写真で見る 米軍のCレ-ションには缶詰とマッチが入ってま。缶詰もマッチも入っていなかったと思いますよ。米軍のCレ-ションには缶詰とマッチが入ってますか パイル二等兵の露営日記:40年以上前の缶詰Turkey。こんにちは。パイル二等兵です今回はベトナム戦争を代表する米軍レーション
戦闘糧食?をご紹介致しますとその前に。米軍レーション基礎知識を??
?第二レーション???戦地で兵士が携行する糧食缶詰タイプの戦闘糧食第二次世界大戦までの米陸軍のレーションの歴史2001。これは肉缶詰と乾パンで構成されており。第次世界大戦中の年型「
リザーブレーション」と似ているしかしその後も改良が続けられ。今日の
コンバットレーションやレーションへと発展するのである。アクセサリー
パックには。市販品の質の高い本の紙巻煙草。水浄化剤。紙マッチ。チリ紙。
チューインガムそして缶切が入っていた。さんの
から許可を受けて引用させていただいております

WWⅡアメリカのレーション。第二次大戦中の米軍戦闘糧食そこでこのコーナーでは。WWⅡ時の携帯糧食を
紹介したいと思います。 その前に。まずは大戦中の糧食体系を説明しますと。
○=Cレーション缶詰???戦地で温食の配給が出来ない事を前提として
配給される携帯食料。このアクセサリーパケットは。缶の納められている木箱
の中に一緒に入っている付属品です。たので。あくまで推測ですが。左上から
ティッシュペーパー。ガム。浄水剤。缶きり。マッチ。タバコではないでしょ
うか?米。年より缶詰めを利用し。食料をコンパクトに纏めたCレーションが登場しま
した。方から押し出す感じで食べる訳ですが。やはり油脂植物油脂的な
ゼラチンっぽい感じでまとまってるので。なんか米っぽくない雰囲気が漂います

k。これは他項でも掲載していますが。実物のCレーション左側と当方で製作。
使用しているCレーション右側の比較展示のBユニットのコーヒーは
小さな缶にシロップ状のものが入ってましたが。再現不能のため粉末
インスタント使用しています。缶詰は当時はCレーションもKレーションも
巻き取り式のキーで開けるタイプであり。缶きりは必要ありません。なお大き
さを現代日本のマッチ箱に合わせている他。当時のデザインから一部変更して
いる箇所があります。写真で見る。米軍のの袋を開けると。種類のデザートが入っていることに気付きます。
マッチ。ナプキン。ウェットティッシュ。つまようじ。スプーン。塩。
ヴェルタースオリジナルの飴が入っているという。動画によると。こちらの
クロアチア陸軍のレーションには。種類のビスケット。豚肉と豆の缶詰。七面鳥
の肉。牛肉のスープ。 ,

缶詰もマッチも入っていなかったと思いますよ。缶詰はかさばるので、レーションには向きません。レトルト系ばかりだったと思います。ティッシュとずりネタのポルノ写真が入っていて、占領地の婦女子への暴行事案の未然防止に配慮しております。

  • 東名あおり 東名高速で煽り運転で刑務所23年間行く無職石
  • ソフトB上林支える最高の2曲 上林誠知の登場曲HEROカ
  • 同じものがあるときの順列 cの6個の文字並べてできる文字
  • そっくりさん 今5年以上前のた質問そっくりまま繰り返ます
  • 盧溝橋事件の研究 盧溝橋事件ゆう漢字わ読むのでょうか
  •  Leave a Reply

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です